けんたろうちゃれんじ

無謀にもほぼ無貯金でフリーランスになった男が日々感じたことなどを書き留めるブログ。

【#読了】しょぼい起業で生きていく【逃げても生きてくための生存戦略】

どうも~~!けんたろうです!!

本日は、このブログ始まって以来の!!本の紹介をさせていただきまーす!!

 

本日ご紹介する本はこちら!

 

f:id:kentarou_blog:20190212222137j:plain

 

 

しょぼい起業で生きていく (著者:えらいてんちょう)です!

 

見て分かる通り、めちゃくちゃ付箋貼ってますw

ピンクっぽい赤の付箋は「おっ?」と思った箇所。音ゲーで言えば "Great!"

オレンジの付箋は「おぉ!!」と思った箇所。音ゲーで言えば"Perfect!"です。

 

一部抜粋などしながら、この本の紹介と、読んだ所感などを書いていきたいと思います。あくまで自分の感想なので、そこのところだけご了承願います。

 

早速なんですが皆さん。本のタイトルをどう思います?

俺は読む前に「起業がメインなんだろうな。」そう思ったんです。

だって他にありますか?起業という言葉がタイトルに入っているのに起業をメインに語っていない本なんて。

 

でもフタを開けてみたらそのまさか。なんとこの本、起業をメインに語っていないんです。

じゃあ何をメインに語っているのか。それは"生きていく"の部分だと感じました。

 

ここで、いきなりなんですが抜粋です。

 

私のいちばん言いたいことは、もう最初に書いてしまいますが、「あなたはつらいことをやる必要はない」ということだからです。(p20)

 

つまり、逃げの選択肢を与えてくれているように俺は捉えました。

だからこそ、起業とかなにも考えていない中高生とかにこそ読んでもらいたい本だなあ、と思います。

昨今の教育現場がいじめなどがあっても、「逃げるな」や、「立ち向かえ」という言葉が蔓延っています。

「逃げてもいい」って誰も言ってくれない環境の方が多いと思います。

たとえ逃げても、生きていくことができる、それがしょぼい起業だ。と理解しました。

 

 

続けて、この本で私が特に好きなフレーズが2つあるので紹介させていただきます。

 

「お金を持ち逃げしない、好ましい人で、おもしろいことをやっている人」に人は投資します。(p68)

あなた自身が商品です。あなたに会いたいと思う人が来ると、あなたの店はスタバやマックより価値があることになります。(p72)

 

なんかこの2つの文章は、起業という枠ではなく、人としてのあり方にも当てはまるなあと感じました。

SNSという仮想世界や、現実世界問わず、この2つに関しては間違いがないなぁと。

人が人を応援したい!投資したい!と思うのは、「めちゃくちゃスゴいアイデアがある!!」という人だけでなく、こういう"人としての魅力”がある人なんだなあなんて当たり前のことを改めて痛感しました。

 

まず、人から好ましく思われよう!そう決意した文です。

あ、もちろん八方美人とかではなくてね。元から自分がダメだと思ったことは口に出しちゃう人間だから、そこは曲げない。

90%の人に浅い支持を得るくらいなら10%の人にめっちゃくちゃ深い支持を得たい人間なので。

 

そしてもう最後にはなるんですが、最後の最後、p237から抜粋です。

 

私たちがよく使う「やっていきましょう」という言葉は、「やってあげますよ」でもなければ「あなたがどうやろうが、私は知らない」でもありません。「あなたが何かをやろうとして、自分なりのアクションを起こすのであれば、私は精いっぱい応援しますよ」という意味です。(p237)

 

からのラストの1文ですよ!!!!!!!!

「おっ、おぉぉぉぉおおおお!!」なんて口に出して、ニヤけながら最後まで読みました!

最後のフレーズが気になる方は是非お手に取って読んでみてください!

めっちゃくちゃ価値のある一冊だと思うし、これからも定期的に何度も繰り返し読む本になると確信しています!!

 

ちなみに、本後半部分は著者のえらいてんちょうさんが色んな方と対談する企画で、こちらもとても読み応えがありましたw

 

えらいてんちょうさんと言えば、ツイッターで中々に荒ぶる方でしたので、そのギャップがまた面白かったです。

 

twitter.com

 

また、えらいてんちょうさんはyoutuberでもあるのですが、そちらの動画も毎回楽しく観させて頂いてます。

 

俺が特に好きな動画はこれです!

 

www.youtube.com

 

ちょっと口では説明できないので、興味が有る方はぜひ見てください!笑

 

また、ここまでブログで記事にさせて頂いているのに、この本は自分で購入した本ではありません!!

 

「しょぼい起業で生きていく」をAmazonほしいものリストに入れてツイッターに流すと、悪い大人が購入してくれる、なんて話を聞いて、半信半疑のまま試したみたら、本当に家に届いた!じゃあ読もう!!!!!これがこの本との出会いでしたw

 

今後このような出会い方をする本があるのか!?と思うし、話のネタになるし最高の本でしたw

 

もうプレゼント頂いた久保村様には頭が上がりません!

twitter.com

 

皆さんも是非是非お手にとってみてくださーーーい!!!!!!